革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

東京で入れ歯を作り変えるタイミング

ビル

入れ歯を使っている人の中には、合わない入れ歯を我慢してずっと使っている人もいます。
買い換えたほうがいいのか、それとも使い続けたほうがいいのか悩んでいることでしょう。
一般に、入れ歯を長く使用していると、入れ歯の材質によりかみ合わせの部分が擦り減ってしまいます。
そのため、余計に噛み切りにくくなりがちです。
もし、最近噛み切りにくくなったと気付いたら早めに交換しましょう。
そのまま無理して使っているなら、肩こりや、頭痛など体のあちこちに支障が出てきます。
かみ合わせは体の健康に大きく左右する無視できないものです。
そのため、もうすでに入れ歯をはめている方も、東京で定期的に歯科検診を受けることをお勧めしています。