革新的な技術で世の中を動かす企業を目指します

東京で作った総入れ歯を初めて使う人へのアドバイス

ビル

東京で作った入れ歯を、初めて口に入れた時、かなり違和感が強くて口が自由に動かせないという人が多いと思います。
中には、口にマウスピースを加えているようだとコメントする人もいるようです。
確かに、慣れが大切ですが、慣れるまではどのように話したらいいか分からないという方も多いはず。
まずは鏡の前でゆっくり、はっきり話すことから始めてみまそう。
入れ歯が口の中いっぱいを占めているため、口を閉じにくいと感じる人もあります。
どんな時に、違和感があるのか、またどの部分が違和感として出るのかをチェックしてみましょう。
まず、簡単な動作から少しずつしてみます。
例えば、牛乳を飲んでみるなどです。
水と比べ、少しとろみがついているほうがとろみの重さでのどに移動しやすく感じます。